読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KEEP CALM

平静を保ち、普段の生活を続けよ。リバウンドしないシンプルライフを模索します。ナオト・インティライミ、Hey!Say!JUMP 伊野尾慧くん応援中!

KALDI、大好きだけど……


今日は仕事が早く終わったので、帰り道にKALDIに寄りました。

KALDIでは珍しい食材や調味料がたくさん売っているので大好き。しかも、美味しいものが多いですし。


ただ、最近KALDIでの買い物でいろいろと気を付けていることがあります。


食の好みの違い問題

先日、びん、缶の回収があり、冷蔵庫に眠っていたびん詰めの食品や、ずいぶん使っていないドレッシングなどをまとめて捨てました。
その中のほとんどが、残念ながら食べきれないまま残ってしまったKALDIの食品でした……

なぜ余ってしまったのか、その原因は、スピオくんと私の食の好みの違いにありました。


スピオくん:ごはん派、濃い味好き、変わった食べ物は食べない。

私:パン好き、エスニック料理、ハーブ、オリーブなどが大好き。

一時期私が買い込んでいたバジルペースト、パクチーのドレッシング等は、スピオくんは一切食べてくれず……(ハーブ系がムリ)
パスタ(これまた、スピオくんはあまり食べない)にして消費しようにも私一人ではなかなか消費がおいつきません。
また、スピオくんが全然パンを食べないため、冷凍しても長いこと余ってしまうことから、うちではパンを常備していません。なので、おのずとアンチョビのペーストやパテ等も食べきれずに余らせてしまい……

結果、開封した日からずいぶんと間が空いて、消費期限が切れてしまったり、『これ、まだいけるの……?』となり、捨ててしまうことに……。

もったいないですよね。


最近心がけていること。

捨ててしまうことを防ぐために、最近では以下の点に注意して買い物をしています。

・自分しか食べないものは、なるべく使いきりサイズを選ぶ。
→びんのパスタソースよりレトルトパウチのソースを選ぶ。
→値段にかかわらず、なるべく小さな容器を選ぶ。

・賞味期限の長いものを選ぶ。

・似たような調味料を買わない。
→我が家では、『なんとかソルト』のような塩の調味料がたくさん……。しばらくは買わないことにしています。


(余談)リピしているもの

食の好みが合わないふたりですが、ふたりとも気に入って何度もリピしている商品もあります。


f:id:melandel:20151028231155j:image

左が、インデアンカレーというカレー粉。
右がたまねぎドレッシング。

特に、たまねぎドレッシングは、私のなかでは今年一番といえるほどのヒット商品で……実家からもKALDI行くときにはまた買ってきて、とリクエストがあるほどです。
たまねぎドレッシングは何にでも合うので、サラダはもちろんお肉料理に使ってもとても美味しいです♪実家の父も何にでもかけて食べているらしく、母は味付けを塩コショウだけにしても文句を言われないので楽になったと喜んでいました。