読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KEEP CALM

平静を保ち、普段の生活を続けよ。リバウンドしないシンプルライフを模索します。ナオト・インティライミ、Hey!Say!JUMP 伊野尾慧くん応援中!

食洗機が稼働中


先日、食洗機を購入しました。


f:id:melandel:20151108211713j:image



大きさについて

うちは2人暮らしですが、4~6人用の食洗機にしました。



はっきり言って、このサイズで正解だったと思います。食器も大きさや形がまちまちだったりすると、かっちり庫内に収まらないですし、スペースが空いたら空いたでフライパンなどの調理器具も収まるので、小さい方がよかった……とはまったく思っていません。

唯一言うと、大きすぎて2人暮らしのキッチンがますます狭くなってしまいました。
シンクにスポンジや洗剤を置いておけないですし……

しかし、それは洗い桶にまとめてシンク下へ収納することにしました。

食洗機に入れられない食器は、以前と同じ方法で手洗いしているので、桶ごと出してきて、終わったら桶にすべて収納して片付ける、というのはとても合理的です。




費用について

購入はYahoo!ショッピングで、5万8000円程度でした。量販店では7万円台以下はなく……。ネットを選びました。

取り付けは実家の父親にやってもらいましたので、無料でした。
父親は仕事でこのような作業をしているので、特に苦労もなくやっているように見えましたが……なんの知識もない人は少し難しいかもしれません。

本体台のほかに、うちの水道のタイプが食洗機に対応していなかったので、蛇口そのものを取りかえたため蛇口代に1万2000円程度かかりました。
これも取り替えは父親に……(笑)
それと、食洗機取り付けのための分岐水栓も購入。

そして、置場所が不安定だったので、ステンレスの台座を購入しました。


また、蛇口を取り替えた際、水道管と連結させるホースの長さが足りず、その部品も購入することになりました。

トータルで、8万円少し、かかりました。

量販店だと、取り付け費用なんかもかかってくるのかと思います。
本体代以外にも何かと必要なんだ……と思いました。


値段以外のデメリット

値段がもう少し安ければ……とは思いましたが、父親に聞くとこれでもかなり安くなったほう、とのことでした。

音などは、ものすごく静か……というわけではありませんが、ものすごくうるさいわけでもありません。狭い家なので大きく感じるのかもしれません。

洗い上がりについては問題なし。
麻婆豆腐などを作ったあとのドロドロのフライパンを予洗いなしでいれてみても、とてもきれいになっていました。
さすがにカチカチの焦げなどは落ちませんでしたが……

何よりも、食器洗いの憂鬱から逃れ、食後にのんびりできるのが本当に精神的に助けになりました。

また、水道代は節約になるようですが、電気代はどのように変化するのかもチェックしておきたいです。