読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KEEP CALM

平静を保ち、普段の生活を続けよ。リバウンドしないシンプルライフを模索します。ナオト・インティライミ、Hey!Say!JUMP 伊野尾慧くん応援中!

作り置きでも愛をこめて……


また仕事が忙しくなり始め、更新が滞りがちです……
写真なども減りますが。。
少しずつ更新していきますね。

スピオくんは、付き合いはじめのころはなんでも食べていた(印象があった)のですが、一緒に暮らしてからあれが嫌い、これは嫌だ!とあれこれ言うようになりました。

スピオくんは、とにかくお肉大好き。
お魚は白身か赤身魚の刺身以外はいっさいダメ。
野菜は食べますが、トマトが嫌とか、苦いと食べないとかいろいろ困ったことを言いますし、
サラダが欲しいと言うから作っておいたのに、帰ってみてみると食べてなかったり……
特に煮物など『おばあちゃんみたいな料理』はいらないと言ったり……

毎日の料理には頭を悩ませています。


さて、我が家は私が常に帰りが遅いため、スピオくんの帰りにあわせて食事を作ることができません。
なので、だいたい前日の夜に作り、帰ったら温めて食べてもらうようにしています。
それすらできない日もあるので、チンして食べられる食品は常に常備していますが、それもコンビニで買うのではなくなるべく自分の作りおきですませられたら……と思います。
寒々しくて申し訳ないなといつも思っています。

スピオくんは、朝昼はコンビニなどで済ませていて、喫煙もするので本当に体のことは心配。
いまのところ、健康そうな細マッチョ体型を維持していますが、作り置きでもなるべく野菜を多く使い、体のことを考えた料理をするようにしています……。


サラダの作りおきは何となく心配なのであまりせず、基本的に火を通したものを作り置き。
苦手な食べ物でも、フードプロセッサーで姿形が残らないようにしたり、何かに混ぜたり、くたくたに煮込んだりすると食べてくれることがわかりました。


高野豆腐やひじきなんかも、そのままだすと嫌がって食べてくれませんが、水で戻してからハンバーグやつくねに混ぜて食べさせています。本人は気づいていませんが……
かさ増しよりも栄養価アップが目的です。

スピオくんの苦手なトマトも、ぐちゃぐちゃにつぶしてから野菜と炒めあわせてカレーにすると、トマトたっぷりなことに気づかず食べています(笑)

あれこれ悩むのは大変ですが、スピオくんが健康でいてくれることと、帰ってきて空っぽのお皿が流しにおいてあるのを見たときのささやかな喜びのおかげでなんとか続いています。

これからもできるだけ、手作りにこだわっていきたいなと思っています。