読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KEEP CALM

平静を保ち、普段の生活を続けよ。リバウンドしないシンプルライフを模索します。ナオト・インティライミ、Hey!Say!JUMP 伊野尾慧くん応援中!

今度は蛾ですか……?



※この記事には虫の写真はでてきませんので、ご安心ください!


もはやこのブログに害虫カテゴリーを作ろうかと思うくらいなのですが……今年はコバエの代わりに、家で蛾が繁殖してました。。

きっかけは数日前、家の中で小さな蛾を見かけることが多くなったこと。
いまは窓を開けていることが多いので、最初は外から蛾が入ってきているんだろうなと思っていたのですが……。
連日、何回も何回も蛾を見かけるので、これは家のどこかにわいている……!と確信しました。

ただ、コバエと違って生ゴミなどに寄ってくるわけでもないし、どこに蛾の巣窟があるのかなかなか突き止められず(突き止める勇気もなく、笑)
Google先生に聞いてみたところ。
家のなかで見かける小さな蛾は、米かクローゼットにわいているという情報が。

……クローゼットにはなにもいなかったので、恐る恐る米の保存場所をチェックすると、先生の言う通り、お米の袋の中に蛾が大量にわいていました。。

スピオくんは大きな虫は苦手ですが、今回の蛾ならまだ大丈夫ということで、スピオくんにほぼ退治してもらいました……。

蛾がわいた原因として、まずお米が頂き物の無農薬米だったこと。その証拠に、同じ環境で保存していた無洗米には蛾はついていませんでした。
ただ、無農薬でも、きちんと「米びつ当番」や鷹の爪など、忌避効果のあるものを入れて虫がつかないようにしておけばこんなことにはならなかったはずなのですが……
私は、なにも対策をしておらず、もらったまま放置していたので、蛾が繁殖してしまったのだと思います。

無農薬のお米は、無洗米を使いきってから頂くつもりをしていたのですが……あまりに蛾がわきすぎていたために捨てました。。
1匹2匹だったら、虫を駆除してから頂くところだったのですが……
日頃モノを捨てる捨てると話している私ですが、こんな形でお米を捨てたくはなかったです(涙)


今後の教訓。。
  • 米には必ず忌避効果のあるものをいれる。
  • その上で、常温保存。もしくは小分けにして冷蔵庫で保存する。