読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KEEP CALM

平静を保ち、普段の生活を続けよ。リバウンドしないシンプルライフを模索します。ナオト・インティライミ、Hey!Say!JUMP 伊野尾慧くん応援中!

最近手放したもの、買ったもの。/難波での惜しい体験


最近あまりシンプルライフっぽいことを書いていないので、今日は最近の生活まとめです。

ナオトだの伊野尾ちゃんだので忙しくしながらも、生活の方もすっきりさせるところはすっきりさせてます。
いくつか、まとめを。


使いきったものと、入れ換えたもの。

買ったものはかならず使い切る生活を目標にしています。

今月使いきったものは以下のもの。


f:id:melandel:20160725234517j:image

白い容器に入った保湿クリームと、


f:id:melandel:20160725234540j:image

こちらの一番左の、スプレーになっているBBクリーム。

ちなみにこの写真の中のベースメイク用品、あと残すところ緑のチューブ1本のみです!

だいぶ前の記事ですが、こちらの記事で棚卸しをした化粧品たちです。


開けてからずいぶんたっていた化粧品類をきっちり使い切り、新しいものに一新しました。
BBクリーム、写真はありませんがマスカラ、保湿クリームの3つを使い切り、そして新しいものを購入したので、プラマイゼロです。

また、同じくプラマイゼロにしたものは、料理本と伊野尾ちゃん本。
料理本はこちらのシリーズをすべて揃えました。
読んでいてとっても面白いし、スピオくんが喜んで食べてくれるのが嬉しくて。

syunkonカフェごはん (e-MOOK)

syunkonカフェごはん (e-MOOK)


代わりに、とんと開いていなかった料理本を手放しました。こちらは、来月から彼氏と住むことになった友人から欲しいと要望があったので譲りました。
その友人は全く料理ができず、いまも時々教えにいっているのですが、もう気軽に教えにいけない距離へ引っ越してしまいます。
どうか、彼氏のために料理ができるようになってね……と思いを込めて。

伊野尾ちゃん本の代わりに無くした本は、
古い旅行ガイドや、買ったもののもう絶対取らんだろうという資格の本。こちらはもう読まない漫画本と共に後日古本屋へ持ち込む予定です。


無くしはじめているもの。

自分用の部屋着は新たに買い足すのをやめています。というのも、スピオくんの服が多すぎるから!
いらないのがあったら出しておいてね、とは常々言っているのですが、「ないよ!」と言うわりには全然着ていない服がたくさんあります。
部屋着がボロくなってきたので買い換えたいと思っていましたが、スピオくんのTシャツを彼シャツ的な感じで勝手に着て、有効活用するように。

私は、部屋着といっても着ている時間はお風呂に入ってから朝起きるまでの間のみ。
休みの日もです。
いつまでもらくちんな服装でいると、休みの日でもやるべきことをこなせないモードになってしまうので。
となると、そのためにわざわざ部屋着を買うのもなぁ……という気持ちになったのです。←女子力の低下?(笑)

昔はちゃんとした可愛らしい部屋着を買っていましたが……(涙)
オーバーサイズの服もゆったりとしていて、案外心地がいいものだと感じました。
ただし、下はさすがにスピオくんのだと大きすぎるので、自分用のものを2枚だけ残しています。


手放したもの。

服3着。

私は女子の割にはガタイが良いというか……肩幅がかなりがっちりしています。
特にスポーツをしていた訳でもないのに、です。
時々私よりも肩幅の狭い男性を発見してしまうほど、たくましい見た目をしています(涙)

なので袖がふんわりと膨らんでいたり、首元が広目だったり、袖に装飾がされていたり、逆に肩を見せるオフショルのトップスは致命的に似合いません。

わかっていたはずなのに、やっぱり可愛いから、似合っていますよ!って言われたから……なんていう理由で去年買ったトップス。
帰宅して合わせて、やっぱりゴツく見えたのですが、手放せずにおいてあったものです。
1枚は妹に選んでもらったものなので、ますます手放せずだったのですが、実家に持っていったところ母が着てくれることになりました。
母は華奢なので、よく似合ってました(涙)

これで、うちにはもうスタンダードなシルエットの服しかありません。
同時に、もう体型のコンプレックスがあらわになるような服は買わない、と深く反省しました。

あと、似合わなくなってしまった服やボロボロの服、貰い手が見つからなかった服やかばんも少しずつ出しはじめているので、服はさらに減る予定。


それと、スピオくんのビジネスかばん。
スピオくんは毎日ビジネスかばんに重いものをたくさん入れて持ち運ぶので、持ち手がちぎれてしまいました。
かばん修理に出そうか……と思いつつも、内布もビリビリに破れていて、こりゃだめだ。と諦めて。
それからなんと約1年も押し入れにいれっぱなしでした。(笑)
ボロボロのかばんが何となく可哀想で中々捨てられなかったんですね。
でも、やっとこの間捨てられました。


増やしたいものも出てくるけれど。

基本は1in1out。
総数を増やさず、都度なにかと入れ換える。
入れ換えるものがないときは増やさない!くらいの気持ちでこれからも暮らしていきたいです。


惜しい話。

最後に、惜しい話を。
先週末、私は大阪の難波で妹とあっていました。
たまたまそちらへ仕事で訪れていて、
妹も用事で来ていたので、晩ごはんでも食べて帰ろうかということで。

それで、食事をしてから適当に難波をぶらつき、各々帰宅の途につきました。

そして今日の昼休み、男子バレー日本代表の山内選手のTwitterをなにげに見ていると、
なんと我々がいた時間と同じ時間に、同じく男子バレー日本代表のできた選手といっしょに難波にいたとのこと…………!!!


なんと……


普段ほぼ訪れない難波に、このタイミングで行ったのにすれ違うことすらできなかった……orz
(おふたりとも相当背が高いので、人の多い難波でもさすがにわかりそうなものですよね)

妹の母校に訪れていた薮くんといい、
なんだか惜しい体験ばかりしているような……。