読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KEEP CALM

平静を保ち、普段の生活を続けよ。リバウンドしないシンプルライフを模索します。ナオト・インティライミ、Hey!Say!JUMP 伊野尾慧くん応援中!

パーマをやめて節約


直近で買ったものではなく、3月頃に購入したものなのですが、ミラカールというコテのおかげでパーマを当てなくてよくなりました。


f:id:melandel:20151213001632j:image

BaByliss PARIS カールシークレット 2667J

BaByliss PARIS カールシークレット 2667J


※私の持っているものと少し違いますが、同じメーカーの同様の製品です。

私は中学生くらいから巻き髪に憧れがあり、校則ではNGでしたが、何度もこっそりパーマをかけていました。
ですが、髪質のせいで、どうしてもパーマが長持ちしない。(だから一度たりともバレたことはないんです。)
当て直しをしていただいても、もって2週間。それ以降はまっすぐの針金ストレートに戻ってしまいます。
ひどいときには美容院から自宅までの間でストレートに戻ってしまったこともありました。
髪質といっても、髪が固いわけではなく、むしろやわらかすぎるほどの猫っ毛なので、当たりにくい理由がよくわからないのですが……。

もういやだ!と思ってパーマをやめた時期もありましたが、やっぱりパーマを当てたくなるその理由は、コテで巻き髪がうまく作れないから。
あと、毎朝コテで巻き髪を作るには時間がかかりすぎるからです。
やっぱりストレートより少しふんわりしてる方が好きなんです。

そんなとき、出会ったのがミラカールでした。
元々は実家にいる妹が購入して使っていたのですが、一度使わせてもらって、その手軽さがやみつきに。

髪の束を適量とり、ミラカールにセットすると、

このヘッド部分に髪が吸い込まれていき、ものの10秒くらいでとてもきれいな巻き髪が作れるんですね。
一般的なコテで巻くと、慣れない間は時間がかかったり、毛先が折れ曲がったようにカクっとなったり……ということがありがちですが、ミラカールで巻くと失敗がありません。


f:id:melandel:20151213001650j:image

巻き髪の向きは、内巻き、外巻き、ミックス巻きが選べます。


f:id:melandel:20151213001702j:image

1回1回の毛束はあまり多くはとれませんが、サクサク巻けるので気にはなりません。

私が感じるデメリットは、
巻きの直径が固定であること。

気分によって細巻き、太巻きと変えられません。
巻きの強さは、髪を挟んでいる時間の長さや温度でゆる巻きにしたり、しっかり巻きにしたり、程度の調整はできます。

あとは値段がふつうのコテに比べて高いです……
私は楽天で購入しているのですが、13000円くらいはしました。
一般的なコテも値段はピンキリですが、美容院で売っているのを除けば、まぁ1万円はなかなかいかないんじゃないかと。

だとしても、私からするとパーマ2~3回分と考えると安いように思います。

ミラカールを購入してからはパーマは当てていません。出社前に巻いてます!
失敗もなく早く巻けて時短ですし、パーマ代の節約にもなっているので、大満足の買い物でした。