読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KEEP CALM

平静を保ち、普段の生活を続けよ。リバウンドしないシンプルライフを模索します。ナオト・インティライミ、Hey!Say!JUMP 伊野尾慧くん応援中!

そして、誰もいなくなった6話/なんとも残念な話……。

 

なんとも残念な話……というのは、そし誰6話のことじゃなくって、逮捕された高畑裕太さん。

特に好きな俳優さんというわけではありませんでしたが、容疑者とは中々、呼びづらいものがあります。

特に好きな俳優でもなかった高畑裕太さんですが、なぜか気になる存在だったのは、金スマで便利屋さんで住み込みの修行をして成長する企画がすごく印象深かったから。

そして、お母さんである高畑淳子さんがいつも裕太さんにハラハラ、心配でしょうがない!という様子なのが、ヤンチャな真ん中の妹に手を焼いている実家の両親を見ているようで。

高畑淳子さんはハラハラしながらも、裕太さんの成長を温かく見守り、いろいろなお仕事をしているところを嬉しく思っていらっしゃったはず。

もしかしたら、やっとホッとし始めたところだったのかもしれません。

どれだけ、ショックだったことでしょう……。

それと同時に、うちのヤンチャ娘もいずれ親を泣かせることにならないか、心底不安にもなりました。

(まぁ、すでにもうさんざん泣かせているんですけど……)

 

 

今週のそし誰。

 

今週はなんとも話が難しくって……

その上、視聴中に席をたたなければいけなくなり、後半10分ほどを見逃してます!予告は見ました(笑)

そして最後の最後に最大の飲みこめなさが(笑)

相変わらずネタバレあるので、未視聴の方はお気をつけくださいね。

 

 

冒頭。

なぜ、小山内(玉山鉄二さん)が留置場にいるの……?

先週そんなシーンあったっけか?と思いましたが……なかったですよね?(笑)

そんで、セミ近すぎ!!!(笑)

 

そして……知らぬ間にヘルパーの弥生(おのののかさん)が行方不明に。

その代わりにいまは早苗(二階堂ふみちゃん)が藤堂母(黒木瞳さん)のお世話をしているみたいですが、

それにしても早苗のお腹に本当に子供がいるの?というほど細いですよね(笑)

しかも、二人分のお昼を作っていたと思いきや、突撃訪問してきた小山内のぶんまでちゃっかりお昼があるという……。

 

そんな和やか?なお昼の時間。

突然藤堂母の携帯に、藤堂(藤原竜也さん)からビデオメッセージのようなものが送られてきますが、

なんとそれはミス・イレイスが添付されたスパムメール

知らずに見てしまった藤堂母の携帯からは、すべてのデータが消えてしまった上、登録されていたアドレスにスパムメールが転送されてしまいました。

 

思ったのが……小山内と早苗が何か仲良すぎるし、

早苗の警戒心のなさが本当にイライラします。

短時間だったとしても、二人っきりで自宅にいるか?普通?そこに突然藤堂が帰ってきたらどうすんの?言い逃れできんぞ!

しかも、ピンポンが鳴っても誰か確認せずにドアを開けるし。前それで五木(志尊淳さん)に無理矢理キスされたりして嫌な思いしたのに!

しかも今回も確認せずに開けたら五木だったし!

しかもしかも!会社での好青年ぶりとは真逆の、横柄な態度ww

本当にうざい!!(笑)

ですが、心底うざい!と思える演技ができるってことは、俳優さんとしてはすごい実力の持ち主ですね。私も誉め言葉でうざい!と言ってます。

五木が何をしに来たかというと、行方不明になった藤堂の手がかりを探すため。

というのも、藤堂がいなくてプロジェクトが立ち行かなくなってしまったため、なんとしてでも藤堂の書いたプログラムを解明しないといけないわけです。

手がかりとして、藤堂母から早苗に送信されてきたスパムメールを転送してもらった五木は意気揚々と会社に戻って藤堂の書いたプログラムを解明できた……と思ったところ、ミス・イレイスが発動してデータが全消しされてしまいました。

ここはほんと五木ざまぁwwと思わざるを得ませんでした(笑)

 

このスパムメールですが、藤堂が日下(伊野尾ちゃん)宅からミス・イレイスを遠隔操作して送りつけていた……と私は解釈しています。

ちなみに、日下宅にはいま藤堂のほかに、さおり(桜井日奈子ちゃん)と馬場(小市慢太郎さん)も暮らしていて、まるで合宿のように和やかな空間になっていました。

そして今回馬場が白い割烹着を着ていたのが思わぬ萌えポイントでした。可愛すぎ。

 

何よりも発狂しそうになったのが、日下さんが藤堂のことを「藤堂さん」ではなく「新一くん」と呼んでいたこと。

ますますラブラブそうな二人。なにがあってん……。

 

その後、日下さんはバーに出勤、しつこく偵察していた小山内はバーが開いているのに気づいて来店し、日下さんに詰め寄ります。

ここで1話のグラスの伏線が回収されたように思えましたが、結局小山内はグラスを何に使ったのかはわからぬまま。

日下さんももっと追及しないとダメなんじゃない?

 

その後もあまりにもバレバレな尾行で小山内は日下さんにつきまといます。

日下さんをつけていれば藤堂にたどり着けると思ったんでしょうね。

でも、尾行の途中で馬場に殴られ、トランクに詰められ……カーチェイスの末に海に沈んだ……だと……?←実況掲示板からの情報。

見逃しサイトできちんと見ないと!

 

そして、再びテレビの前に戻ったときには、

さおりと愛しの日下さんがキス寸前に!!!!

日下さんは冷たい目でさおりを見ていましたが、中の人・伊野尾慧くんは多少ドキドキしてるんじゃないかな……だってあんなにかわいい子があんな至近距離にいるんですよ(笑)

キスすんのかなーー……来週キスしたら免疫ついてピーチガール観に行けるかな……という思いが頭の3割を占め、残り7割は「私より新一が好き?」という発言の真意について思いを巡らせざるをえませんでした……

 

なにを狙っとるんや!このドラマは!?

 

 

ちなみに、心の奥では日下さんが新一のほうを取ってさおりとはキスしない!という展開を期待していますが……

公式サイトの予告には、距離が縮まっていく二人見たいな記述があったんで……ナシかな。

 

最後に、私が以前話していた、日下さんのバーの開業資金にもなった謎の手切れ金。あれをさおりちゃんからもらったのでは?だってあの子怪しいもん!とドヤ感マックスで推理していましたが、

よく考えたら17歳そこらの女の子にバーが開けるだけの手切れ金を渡せるわけがないですよね。(笑)

はっ、でももしかしたら手切れ金は親御さんが出して、無理矢理関係を絶たれたから、さおりは家出してきたのかも……?

いや、ないか。

 

 

余談。

 

先週は実家にて、末の妹と一緒に観ていました。

いままで一度もそし誰を観ていない妹に説明しながらの視聴は大変だったのですが…

中でも脱力してしまったのが……

ミス・イレイス(Miss.Erase)に対しての

「ねえ!ミスエラセって何?」という質問。

Eraseくらいちゃんと読めるようになって!